最近結婚した30代ハケンOLの、いつ更新されるか分からない気まぐれ日記♪


by Y-jou

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

早い時間に寝たので、すっきり起床。なんと言っても旅館のチェックアウトは早い。
朝食は階下の食事処で8時半からとのこと。前夜に朝食の焼き魚の種類を選ばせてくれた。わたしはエボ鯛、ティーフィーには無難なアジを頼んだ。釜炊きご飯が炊き上がると、部屋へ電話が。浴衣を着て、いそいそと向かう。

おかずはこんな感じ。
f0020008_17591396.jpg

しっかり盛りだくさんな内容。この他に卵・納豆・味付け海苔が別テーブルに取り放題で用意してある。

焼き魚はちょっと冷めてて残念。干物って冷めるとほぐれないからね~。
後ろのお釜はご飯です。底にはしっかりおこげが。これはうれしいぞ。
f0020008_1805039.jpg


この後、ちょっと部屋で休憩してから、わたしは女湯へ。大浴場は平日でチェックアウト間近なせいか、誰もいなかったので広々ひとりじめ!こりゃーええわ。

チェックアウトし、湯河原から1つ横浜よりの真鶴へ。真鶴漁港から30分間のミニクルーズに行ってみる。デッキに座ったので軽く水しぶきは浴びたけど、天気も良くって、結構飛ばしてて、なかなか気持ちよかった。
その後、漁業組合の食堂でランチを。

ティーフィーの海鮮丼
f0020008_18451100.jpg

7種類くらいのその日揚がった鮮魚が醤油ベースのタレに絡められて乗ってます。ちょっとわさびをつけながら食べたら、おいしい~!!

わたしのアジたたき丼
f0020008_1855676.jpg

これも、アジが新鮮で。生姜を薬味にいただきます。これまた結構色の濃いタレが絡まってるんだけど、意外としょっぱくもなく、おいしかった~。
どちらも味噌汁・サラダがついて海鮮丼1200円位、アジたたき丼が850円位だったかな。
TVのロケも結構来てる様で、壁にはたくさん色紙が飾ってあった。
たしか、まいうー石ちゃんもあったような。

漁協ではアジ・エボ鯛の干物にイカの一夜干し、テングサを買ってバスで駅に戻りました。
横浜からわずか1時間弱でこの旅行した感!!旅館も温泉旅館にしちゃーちょっとお安いし、不安だったけど、結構よかったし、なにより短い日本滞在期間中にティーフィーにこってり和な旅を味わえてもらえて良かったわ~。
[PR]
by Y-jou | 2007-05-24 17:52
ほんとはティーフィー来日中に、彼たっての希望で広島に行くつもりだったけど、間際過ぎていいパッケージツアーが見つからなかったので、代わりに近場の温泉旅館へ行くことにした。と言うことで、横浜から東海道線で1時間弱の湯河原に決定~!
ちょっとは旅行気分を味わおう、ということでグリーン車に乗ってみた。こりゃー、快適!しかもたったの950円追加で。

今回湯河原で泊まったのは旅館深沢という宿。平日だったので、一人14000円で、1泊2食つき、夕食部屋出し・屋上露天風呂30分貸切無料と、なかなかの好条件。駅からてくてく歩くこと7分くらいで到着。こじんまりしてたけど、なかなか和風のこぎれいな宿でした。

軽く周辺を散歩した後、待ってました!の部屋出し夕食。もちろん、ティーフィーは日本旅館も温泉も懐石料理も初めて。お料理の内容は・・・・

食前酒・先付(麩・人参・椎茸・烏賊・隠元の白和え)・前菜(紫陽花寄せ・足柄牛西京焼・ミニトマトじゅんさい鋳込み・きゅうり・酢取り茗荷・海老黄身寿司)
f0020008_1741084.jpg


お造り舟盛り(地の魚4点+大間のマグロ)
f0020008_17413195.jpg


お凌ぎ(枝豆摺り流し) 
f0020008_17424324.jpg


焼物(鮎ととうもろこしの炭火焼)
f0020008_17432952.jpg


煮物は写真取り忘れたけど、里芋・生麩・小茄子・海老・黒豚・アスパラの煮物

強肴(伊豆牛洋風煮込み)
f0020008_17444617.jpg


水菓子
f0020008_17451272.jpg


これにご飯と赤だし、香の物がついて終了。
若干メンズには物足りないかも??けど、ティーフィーはお腹いっぱいだと言ってました。
まあ、懐石って結構ひとつひとつ小さいけど、集めると量あるしね。それに煮物と強肴が結構こってり肉モノだったので、わたしはかなりお腹一杯になりました。

この後、仲居さんが布団敷きにきてくれたのには、ティーフィーびっくり。確かに日本旅館てホテルに比べると割高だけど、この至れり尽くせり感はホテルとは違うからね~。実際泊まってみて実感した様子。一休みしてから浴衣に着替えて屋上露天風呂へ。日本人には当たり前の温度だけど、アメリカ人にはありえない熱さだった様。最終的にはなんとか肩まで浸かって、初の露天風呂を満喫し、この日は就寝。
[PR]
by Y-jou | 2007-05-23 17:19

もちもちピッツァ

f0020008_1123912.jpg
ちょっと遡りますが、先週関内の美味しい薪釜ピザの店シシリヤに行ってまいりました。
いやいや、ティーフィーがいると色々外食できて楽しいな♪
彼はおうちご飯も好きだけど、外食も好き。まあ、要は食べるのが好き、ってことですね。食べるの好きじゃない人じゃあ、わたしとはやっていけないか・・・。確かに。

↑のボケボケ写真はフンギ。お隣のカップルが食べててティーフィーが「アレがなんだか、聞いてくれ」としつこく迫るので聞いたらこれだった。ベーコンとキノコが乗ってるだけのシンプルピザ。ここはとにかくクラストがうまい!!ふちはふっくら、軽く焦げ目がついてて香ばしく、具がのってるところはもっちもち♪デリバリーピザとかだとはじっこ残してティーフィーに怒られるわたしだけど、シシリヤでは全て平らげます。

そして、わたしが一番好きなこちら。
f0020008_113758.jpg

毎回同じ物頼んでるよ・・・。これはクアトロフォルマッジ。それにフレッシュルッコラとプチトマトを乗せてもらった。そういえば今回はトマトソース系を食べなかったな。トマトソースもすごい美味しいんすよ。「トマト!!」って感じで。かーさんと行くと大抵このクアトロフォルマッジとマルゲリータかな。ちなみにマルゲリータは一番お手ごろな牛乳モツァレラが乗ったヤツ→水牛モツァレラが乗ったヤツ→水牛モツァレラ倍増とお値段がどんどん上がってくんだけど、ぶっちゃけ焼いちゃったらわたしは牛乳でも水牛でも違いがわからんかったな。そのまま食べる時は水牛派なんだけどねー。

ここはピッツェリアなのでパスタとかは無いです。けど、アペタイザー的なものは色々あって、この日は辛いミラノ風サラミと、
f0020008_1133028.jpg

ヘルシー野菜のホットサラダを頼んだ。これもうまい。オリーブオイルがふつふつしてる中に季節の野菜数種と焦げたチーズ。これも薪釜で焼いてくれる。かなり熱いのでヤケド注意です。

これにティラミス・パンナコッタ・カプチーノと食事中にソフトドリンク飲んで2人で6000円ちょいくらいかな。お手ごろなのも大きな魅力。ただ、予約しないとなかなかありつけないのと、日曜休みってのが強いて言えば難点かな。ああ、また食べたくなってきたよ~。
[PR]
by Y-jou | 2007-05-14 17:59 | 美味しいもの
皆様ご無沙汰しております。
最後がダイイングメッセージみたいな日記でしたが、その後元気に過ごしておりました。
3月末にティーフィー(夫)がアメリカに帰っちゃったんだけど、早1ヶ月で休みとって今日本に来ております♪

という訳で、既にあっちこっち2人で出かけてるんだけど、この週末は広尾にある米軍ホテルにお泊りしに行ってきました~。当日はあいにくの雨。結局昼間は家でだらだら様子見、夕方から荷物背負って電車で江戸まで。

チェックインした時には既にお腹グーグー。最初は色々レストランとか調べてたけど、やっぱ雨だし面倒だね、ってことでホテル内の日本食レストランで食べる事にした。むかーしには一階にあったこのレストラン、大幅な改装で2階にすっかり小洒落て移動してた。鉄板焼コースを選んだので、カウンターで目の前でシェフがベニハナ風(あ、ジャグリングは無かったが)に調理してくれます。わたしはフィレステーキとエビのコース、ティーフィーはシェフのお勧め、エビとサーモンのコースに決定。まずはお寿司3カン。
f0020008_17154872.jpg

続きましては野菜焼&ベーコン巻きホタテ→サラダと続いてメインの魚・肉が!
f0020008_1716660.jpg

ちょっと肉が火、通りすぎだったけど(ミディアムレアって言ったのにな・・・)軟らかくてなかなかおいしかった。この後出るはずのご飯が出なかったのがちょっとショックだった。わたしは肉汁と白米をぐちゃぐちゃ混ぜて食べたかったのに~。でもまー、この後控えてるとっておきデザートの事考えたら、ご飯でなくて逆に良かったかも・・・。

この後雨も止んだし、六本木まで足を延ばして東京ミッドタウン内のToshi Yoroizukaへ!!わたし的には今回のお泊りのメイン目的がこれだったと言っても過言ではない!!なんと、カウンターの中でパティシエ自らデザートを作成してサーブしてくれる、という聞いただけでもよだれが出そうなこのお店、23時閉店ってのもなかなかオトナな感じでよろしおすな。わたしはホワイトチョコと苺・木苺のデザートをオーダー。
f0020008_1720988.jpg

ふわっふわのチーズムースの下は濃厚なホワイトチョコムース。周りの苺のほか、中に木苺が仕込んであって超おいしいーーー!!!

ティーフィーの皿は、こちら。バナナのスフレ、チョコレートソース添え。
f0020008_17211456.jpg

目の前のオーブンで焼き上げられたアツアツのスフレに、ちっちゃい銅鍋で供されるチョコレートソースをかけて食べると、いやまぁ、これまた極上のお味♪
つか、ソースを皿にこぼしすぎ・・・。

週末に行くと、一旦並んで整理券もらって1時間後にやっとデザートにありつける、なんてウワサも聞くけど、雨の日曜日9時過ぎだったので10分程度待ちで食べれました~。
ああーん、また行きたい!!
[PR]
by Y-jou | 2007-05-08 17:24